スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドラで挑むゲフェン魔法大会1

今回はひさしぶりに
なんとゲフェン魔法大会の記事になります!!

リンクさせていただいている璃杏さんが書かれた、
魔法大会の記事を見て

すごいなー!私もアドラで試しに行ってみようかな!と思ったので
アドラで行ってきました!!


レベル140
装備はこんな感じです。



そんな装備で大丈夫か?

ほ、ほら、今回はお試しだから(震え声

アリス盾は持っていませんが、
まぁ、いきなりボスのところまではいけないだろうと。
あと2個くらいマナの欠片<曙光>が出てくれれば、
幻影の刻印<曙光>が完成するんだけど、
まぁ、出ない出ない。


最初の支援イベントは、
魔法ダメが上がるやつを選択しました。



序盤は青石をケチってジュデで







なのにこいつが出たせいで重量オーバーになり
青石を捨てるかこれを食べるかの2択を迫られる。

料理高く売れるから店売りしたいのに…!!
しょうがなく食べました^q^

出なかった、料理なんて出なかったんだ。







オンドルオルドル戦は
SS撮ってる余裕はなかった。
オルドル戦からジュデではなくて、
アドラに切り替えました。



この辺は特に問題もなく



問題があったのはRK戦



端っこまで追いつめられるの図

なんでこうなったのかというと
結構テンパって
ニュマしながらキリエで耐えてみようかなとか思っちゃったせい
攻撃痛すぎてキリエが一瞬で剥がれるよね。
あとハイネスをまだ取れていないせい

SWに入ってアドラしてSPPの詠唱が見えたら離れてニュマを張る。
璃杏さんもそう言ってたじゃない!!

落ち着こう。
落ち着くとき落ち着けば落ち着こう。

次はこいつに勝ちたい!





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

ゲフェン魔法大会考察2

※今回は考察なので、画像がありません。

前回ADSを取ったのに結局使えなかったわけだが(RKに使うつもりだった)
ふと、ジェネとクリエのスキルをじっくり見てみた。

そこで、一つ気になったスキルがある。

ファイアーエクスパンション
デモニックファイアー使用範囲内にこのスキルを使えば、
使用したレベルにより異なるアイテムを一つ消費し、デモニックファイアーがそれに応じた変化を起こす。

Level 1
JobLv・Int に依存
「デモニックファイアー」ダメージ+50%。持続時間10秒増加。

Level 2
Int に依存
爆発を起こし、使用者INT依存の「デモニックファイアー」+10%のダメージ。デモニックファイアー消滅。

Level 3
煙幕に変化。範囲内の対象全てに、遠距離耐性+50%・近距離耐性+15%、回避率+20。
煙幕に変化した時点で、デモニックファイアーの効果消滅。エフェクトは煙幕の持続時間分表示される。
煙幕持続時間は、煙幕に変化させた瞬間を起点として、デモニックファイアーのスキルLv×4+4秒。(Lv1:8秒、Lv5:24秒)

Level 4
催涙ガスに変化。範囲内の敵に、HPが2秒毎に-5%、命中率・回避率が半減。Boss属性無効
催涙ガスに変化した時点で、デモニックファイアーの効果消滅。エフェクトは催涙ガスの持続時間分表示される。
催涙ガス持続時間は、催涙ガスに変化させた瞬間を起点として、デモニックファイアーのスキルLv×5+5秒。(Lv1:10秒、Lv5:30秒)

Level 5
対象者のVit依存
アシッドデモンストレーションに変化、使用者の習得レベルで発動。
アシッドデモンストレーションに変化した時点で、デモニックファイアー消滅。
PvP・GvG・ターボトラックで、攻撃力1/3になる。


Level 5の範囲ADSは有名だが、ここで注目したのは
Level 4
催涙ガスに変化。範囲内の敵に、HPが2秒毎に-5%、命中率・回避率が半減。Boss属性無効
催涙ガスに変化した時点で、デモニックファイアーの効果消滅。エフェクトは催涙ガスの持続時間分表示される。
催涙ガス持続時間は、催涙ガスに変化させた瞬間を起点として、デモニックファイアーのスキルLv×5+5秒。(Lv1:10秒、Lv5:30秒)


これはつまり、デモニックファイアーがレベル5ならば、30秒で75%のHPを削れるということだろうか?
これを2回使ったとしても、デモニックファイアーのスキル使用時間を含めオーバーブースト効果時間内でいけそう


え、ちょっとこれすごくない?

Level 4を発動させるための必要アイテムが
ファイアーボトルと催涙ガス
ファイアーボトルはいいとして、催涙ガスってどこで手に入るのか…?

5.01 % ジャンクポット
2.01 % ノクシャス
2.01 % ベノマス

なるほどなるほど
まぁ、ジャンクポットを狩りに行けば何とかなりそう。

で、一番の問題が
スキルレベルが足りない
7も足りない。
クリエ時代にめんどくさくて70転職してないので余計に
1日や2日で何とかできるレベルではない(すくなくとも私には)

すごく試してみたい!!
もしこの方法がすごくうまくいったとしたら、ボスまでは全員いけそう


…と思うんだけど、机上の空論かなぁ





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

ジェネとホムで挑むゲフェン魔法大会4

さて、リンクさせていただいているKSさん

>一時期はやった魔法大会
だれもやってない。。。なんでや


とブログでおっしゃっていました。

違うんです。本当は行きたいんです。

ただ、お金がないんです!!!
まだ貯まっていませんが、今日は行ってみようと思います。


実は、ジェネのスキル欄をそっと見てみたところ、
なんと、ADSを2だけ習得していました。
2って…。たぶん、当時ほかに取りたい2次スキルがなくて適当に取ったものと思われる。
ここまで取っているのだから、もう取ってしまおう。

ADSが10になりました。

今までADSなんて投げたことないですからね。
倉庫に大した数入ってません。
露店で探すも出ていない。
製薬ではないので作ることもできないし…。
(そもそも材料もない)

とりあえず倉庫に入っている14個を握りしめ行ってみることにします。


今回の一番の問題は…教皇クッキーがない

私は貧乏性なので、PT狩りやペア狩りのときだったり、ここぞというときでないと
SP回復剤がもったいなくて使えないんですよ。

FFでも最後まで一度もエリクサーを使えないんですよね。
もったいなくて。

だって、今回のお正月のお雑煮なんて原価いくらか知ってますか?
8,923zですよ?
(さも知っているかのようですが、旦那のブログでつい最近書いていたのでそれを見ただけです)
お雑煮は10%の回復ですから、SP0の状態で使うとして満タンまで10回叩いたら
89,230zですよ?
高いから!!!


前置きが長くなってしまいました。
さっそく行ってみましょう。

黒魔戦までは問題なくきました。
SSは面倒で撮ってないですが、今回は発火もうまく使えたと思います。
発火短剣で殴り続けていれば、たいていは間に合いそうです。
ただ、クルセだけは再び付与を忘れたので中型ツインでゴリ押ししました。

あと、やっちまったのが
ホムのAIを入れ替えるのを忘れた
公式AIのままだったのでエイラが使えないのなんのって

で、その黒魔戦ですが


発火短剣で殴る→発火したら離れる
離れたときに、スポアエクスプロージョンなるものを使ってみました。
あとはオーバーブースト

使ってて思ったのが
全然避けないし、やけに時間短いし。
効果切れるとSPが半分になるのであっという間になくなるし

おかしいなーSPなくてキノコ爆弾もできないやと、発火短剣で殴っている時に
(もったいなくてSP回復剤叩けない)


一閃が来ました。

本体に



ちーん


あとあと見返してみたら
SCに登録してあるオーバーブーストがなぜかスキルレベル1でセットしてある。


そりゃすぐ切れるし避けないわ!!!
なんでだよ!!!覚えがないぞ!!!
AI入れ替えたから?

悔しいぐぬぬ…


今回の反省点
・付与を忘れた
・オーバーブーストが1だった
SP回復剤は叩きましょう





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

ジェネとホムで挑むゲフェン魔法大会3

前回できあがったこちら


カード3枚でもなんとかなるよという暖かい励ましをいただいたので
これで魔法大会いってきました。


初戦~モンクまでは何事もなく勝ち抜き
強敵オンドルオルドル


魔法が痛いのでさっそく発火短剣を使ってみました。
発火したらハイドで隠れる(ホムは安息中)
いいダメが出ています。
が、思ったより効果時間が短く常時殴ってないとダメなレベル。
これは時間内に間に合わないんじゃ!?という焦りから回復叩きながら中型ツインで殴り倒しました…。


ブルート・ハゼ戦


発火したらハイド→離れてホムに任す
とやってたんだけどこれも時間が間に合わなそうなので中型ツインでトルネ連打。
screen046.jpg
あ…あれ…発火短剣さんの出番が…


黒魔戦


これも発火→ハイド→ホムに任せる



一閃が来ました。
本体にタゲが来てたら死んでいた…。



ま、ま、間に合わないー!!!
かと思いましたがギリギリセーフ。


イフォドス戦


こ、この詠唱は…!!!



開始数秒で終わりました。
テンパりすぎて何も覚えていない。
発火させた!と思ったら死んでいた。
イフォドスのタゲを持つのは危険だ…。

どうしよう…勝てる気がしない



ADSでも取っちゃう?
INTは1なんですけどね。
今のステでADSを取った場合どうなのかを調べてみた。

※クリックで拡大します。


今持っている装備でできる限りのものをつけて…



あ、あれ?意外にダメでるね?

最大で30回か…。
発火もさせられればもうちょっと減るな。


というか、シミュしてて気づいたけど、大切なもの忘れてた。

エイラのオーバーブースト
エイラの最大の魅力じゃないか。
FLEE500…これならSPPも避けられるはず!!
ひとまず次の1回はオーバーブーストを使ってみて、それでも瞬殺だったらADS取得を考えよう。





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

ゲフェン魔法大会考察

懲りずにまたゲフェン魔法大会のことを書こうと思う。
※長いうえに、画像がなく読みにくいかもしれません。私が整理するためのただのメモです。

私のジェネは素殴りペチペチ型なので、
前回勝てなかったクルセにどうにか勝てたとしても、
敵のHPが多いので時間的にそこから先の敵を倒すのが難しくなってくる。

そこでコメントでもいただいた発火について調べてみた。

発火とは

頭の上に火のマーク
対象のMDEFを低下させる。
3 秒ごとに毎回、火属性ダメージを 1000 + (対象の MHP 3%) ずつ与える
状態異常エフェクトあり。最小で10秒間持続する。
発火で減ったHP分の経験値は入らない
解除手段は修羅の点穴・快


発火で減った経験値は入らないけどもうこの際経験値はどうでもいい。

この発火をジェネと連でどう起こすかというと
バナスパティカード
ジェネ:デモニックファイア(8%~28%)
レンジャー:ファイアリングトラップ(50%~90%)

スキルに関しては、私の持っているジェネと連2人の誰も取ってない。
このためにスキルをとるか、もしくはカード刺し武器を作るか。



武器で考えてみると

・ジェネと連で共用ができる短剣で作る案

ざっとラトリオを回してみたところ、短剣を使った場合STRが1の連ではダメが通らない。
属性付与が必須。
よって没

・ジェネと連それぞれで武器を作る案

<ジェネ用>
スロットが多い短剣
マインあたりかな?
Mimirの相場だと、マインは未精錬で400k前後、+10なら1M前後。
バナスパティカードは500k前後。
作成総費用は2.4M~3M

正直作ったとして、ほかに使い道がなさそうですね。
でも、でも…作ってみたい

<連用>
コンポジに4枚刺し
コンポジの相場が未精錬で1Mくらいなので
作成総費用が3M

これもほかに使い道がなさそう。

2枚や3枚でも十分実用的な感じならもっとほかにも選択肢が広がるし、
費用も抑えられるんだよなぁ。


次に、スキルを取る方法

<ジェネのデモニックファイア>
ポイント的に取れないことはない。
だがコストがかかる。

うーん、正直なところ、こういうアイテムを使用しての狩りはあまり好きではない。
要はそこそこ高い使い捨てのアイテムを使うのが好きじゃないということです。

結論として、貧乏性なだけです\(^o^)/

<連のファイアリングトラップ>
こちらは2人ともポイントが足りない。


そもそもの話、発火ダメージとジェネの素殴りダメージで時間内にHPを削り取れるのか
そこが問題だ。
だが、試してみなければ何もわからない。
やる前からできないと決めつけてはいけない(キリッ


発火は3 秒ごとに毎回、火属性ダメージを 1000 + (対象の MHP 3%) ずつ与えるので、
たとえばクルセなら
HP600,000なので、発火ダメージは19,000
発火ダメージだけでクルセを倒すなら32回
最小で10秒間持続するということは、
10秒間で3回なので57,000ダメージ
ということは、3分間で発火が11回発生すれば倒せる。



とりあえず、短剣と弓の両方で作るとしたらバナスパティカードが8枚必要なわけですね。
ちょっと奥さん、それだけで4Mもしちゃいますよ!?





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

おうえんするボタン
FC2ブログランキングに参加しています!
クリックして応援していただけると励みになります。



画像はぽちこ様よりいただきました!
リンクについて
当blogのリンクはフリーですが、一言いただけると飛んで喜びます。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
注意事項
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。