スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただきもののご紹介

みなさん、手押し車って知ってます?




これこれ


これね、いただきものなんですが
息子が伝い歩きしているころから好きで、
2歳になった今でも未だに押して歩いて遊んでるんですよ。

昨日うちの子、もう寝る時間なのになかなか寝なくてですね。
ベッドに入ったかと思えば、
「でんしゃのずかんみるー」なんて言って
リビングにいるぶらいあんのところに行くんですよ。
それを「こらあああ」って追いかけたら


この手押し車に
足の小指を強打しました。

なぜこんなところに…まったく視界に入ってなかった…。
しかもなんか出血した…。
という感じでもんどりうってたら

「いたいいたいしちゃったの?」
と息子がぶつけたところを触ろうとしてくるんですよおおおお!


触るなあああああ!!
触るどころか握り潰しそうな勢いで来るなあああああ!!!
しかもなんで楽しそうなんだよ…。
誰のせいでこうなったと思ってるううう!!!




という惨事があったんですよ。
痛い…歩くの痛い…。うぅ…。

まぁ、それはいいとして





今日はいただきもののご紹介です!!!


まず最初はこちら




ぽちこさんからのいただきものです。


うわああああああ゜*。(*´Д`)。*°
かわいい!!
動いてるううう!!
すごい…ほんとにすごい…!
ぽちこさん、ありがとうございました!!






続いてはこちら



るぐさんからのいただきものです。

かわいいいいいww
みんな特徴をとらえていて、すごいかわいいw
「セラと愉快な仲間たち」って感じだよね!
とぶらいあんと2人で盛り上がりましたw
るぐさん、ありがとうございました!!





次回予告ゴゴゴゴゴ…


何度も挑戦していたあれがついに!?
待て!次回!!





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとみなさん可愛らしい絵描かれてますよね!!

ついにセラさんがあのフェイスワームを‥‥!
まて!次回!

ということでよろしいでしょうか(・∀・)

いつもみてます!

すいません、初めて来ました!
とても楽しいブログですね!みんな絵がうまくて羨ましいです!
よろしければまたいつか狩りご一緒してくださいませ!
PSぽちこさんのファンになりました。

No title

足の指列は骨折が簡単におきるので気をつけてくださいましorz
というか大丈夫?(・ω・`)

いいなーいいなーイラストいいなー(`・ω・´)
かわいい(`・ω・´)

>じゅうき様

いやいや、じゅうきさんの絵も可愛らしくてすごいですよ!!
ほんと、みなさん絵が描けてうらやましいです!

フェイスワーム…えっ!?

あっ、じゃあ…フェイスワーム連れて行ってください!!

>汚い忍者様

いつも見ていただいてありがとうございます!

えっ初めて…!?
初めて見ていただいてありがとうございます!!

先日のイベントではろくにお話もできずすみませんでした!
またぜひ狩りに行きましょう!!
ギルドでもお世話になりますw

ぽちこさんの絵かわいいですよねw
ぜひぜひぽちこさんのブログもご覧になってくださいw

>名無し様

ご心配ありがとうございます!
今はだいぶ良くなってきました…!
ってことは折れてないですよね!?ね!?

簡単に折れるのですか…気を付けないと(゚д゚;)

イラストかわいいですよね!!
私も描けたらなぁー…。
おうえんするボタン
FC2ブログランキングに参加しています!
クリックして応援していただけると励みになります。



画像はぽちこ様よりいただきました!
リンクについて
当blogのリンクはフリーですが、一言いただけると飛んで喜びます。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
注意事項
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。