スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行りものには乗っかるタイプ

どうもお久しぶりです。

何をしていたのかって?

お盆でしたからね。
仕事が休みでしたし、子供も保育園が休みでしたし、
日中にブログが書けませんでした。


というより、体調があまりよくなくてそれどころじゃなかったです。




今回はROのことは書いていません。
それでも読んでくださるという方は続きから!





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!












子供が熱を出したと思ったら、
その2日後くらいに私も39度くらい熱が出ましてね。

病院に行ったら扁桃炎とのことで、
まぁ、1~2年に1回くらいあるんですよ。
扁桃炎になって39度くらい熱出ることが。
何が1番辛いかって

子供の相手ですね。




鬼の子「おかーちゃん、おきてっ♪」

よく聞きなさい。
アナタは39度でも平気で走ったりしていたが、
母はさすがにぐったりなのです。


少なくとも、お風呂上りに
生まれたままの姿で走りまわっていたアナタを
追いかける気力もなく、
呆然と見つめることしかできないくらいに。



そんなこんなで熱が高かった月曜日。
おそらくすぐには熱も下がらないだろうと、
火曜日も休みを取ったのですが、
幸いにも熱は下がっていて、元気になりました。



と思ったら手に3つくらい汗疱ができていまして、
痛いなーなんて思っていたら
その日の夜、手が痒くて痒くて夜中に何度も目が覚めてしまい、
朝には手や足にたくさん発疹ができてました。



これはもしや
手足口病ってやつ?


手足口病とは
手足口病(てあしくちびょう、英: Hand, foot and mouth disease; HFMD)は、コクサッキーウイルスの一種が原因となって起こるウイルス性疾患である。病名は手の平、足の裏、口内に水疱が発生することに由来する。乳児や幼児によく見られる疾患であるが、成人にも見られる。乳児ではまれに死亡することがある。夏季を中心に流行し、汗疹と間違えられやすい。

Wikipediaより


保育園で若干名出たとは聞いていたが、
息子にそんな様子はなかったような気がしてたんですけどね。
手足口病にかかるのって95%が5歳以下らしいんですよ。
そんな大人がめったにかからないような病気なんて
息子からしかくるわけがない。
と思ってよくよく考えてみると、
お尻にポツポツできていて、
オムツ被れできちゃったなーなんて思っていたのが
きっと手足口病の症状だったんでしょうね。


お盆で病院がやってないから本当にそうかはわからないけどね!?




子供が主にかかる病気を大人が罹患すると重症化する。
というのはよく聞きますが、
ほんとですねぇ!?
喉は痛いわ、発疹は痛いわ痒いわで辛かったです。
まぁ、痛いのは我慢できるんです。
でも、痒いのって我慢が難しい。
氷で冷やしてみたり、
薬局で売っている痒み止めを塗ってみたり、
いろいろやりました。
痒くて痒くてROもままならず、
狩り途中で落ちたりしました…。


これは今年の1月の話なんですけどね。
子供がノロに罹ったんです。
そのノロが私にもぶらいあんにも移りましてね。
二人してその後、数日間は大変だったんです。

今まで生きてきた中での肉体的苦痛度で言えば
ノロはかなり上位に入っているのですが、
今回の手足口病の発疹の痒みは、
正直ノロの肉体的苦痛度に並んだと思います。
(どうでもいい)

それくらい、痒いのはしんどかったです。





というわけで、ROはやってたんけど
ブログ更新する気力なかったんだよね!

またぼちぼち更新していきたいと思っていますので
よろしくお願いします!





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あばばば・・・むしろよくその状態でROできてましたね・・・!
痒いのはだめとわかってもどうにもならないですよね・・・かいちゃいますよねpq;
あたしも今体中蕁麻疹と戦闘中なので心中お察ししますOTL

たまに出る、セラさんやブライアンさんの家庭での出来事ってなんかほのぼのしてて読んでてほっこりしますv

>プリン。様

手が痒い以外は元気だったので…w
痒いとそればっかり気になってしまって、
どうにもダメですね…。

蕁麻疹も痒いですよね;
早く良くなるといいですね!

ちなみに、ほのぼのしているようで、
実は家の中では戦争が繰り広げられております!
もう毎日戦争です。
おうえんするボタン
FC2ブログランキングに参加しています!
クリックして応援していただけると励みになります。



画像はぽちこ様よりいただきました!
リンクについて
当blogのリンクはフリーですが、一言いただけると飛んで喜びます。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
注意事項
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。