スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドラで挑むゲフェン魔法大会1

今回はひさしぶりに
なんとゲフェン魔法大会の記事になります!!

リンクさせていただいている璃杏さんが書かれた、
魔法大会の記事を見て

すごいなー!私もアドラで試しに行ってみようかな!と思ったので
アドラで行ってきました!!


レベル140
装備はこんな感じです。



そんな装備で大丈夫か?

ほ、ほら、今回はお試しだから(震え声

アリス盾は持っていませんが、
まぁ、いきなりボスのところまではいけないだろうと。
あと2個くらいマナの欠片<曙光>が出てくれれば、
幻影の刻印<曙光>が完成するんだけど、
まぁ、出ない出ない。


最初の支援イベントは、
魔法ダメが上がるやつを選択しました。



序盤は青石をケチってジュデで







なのにこいつが出たせいで重量オーバーになり
青石を捨てるかこれを食べるかの2択を迫られる。

料理高く売れるから店売りしたいのに…!!
しょうがなく食べました^q^

出なかった、料理なんて出なかったんだ。







オンドルオルドル戦は
SS撮ってる余裕はなかった。
オルドル戦からジュデではなくて、
アドラに切り替えました。



この辺は特に問題もなく



問題があったのはRK戦



端っこまで追いつめられるの図

なんでこうなったのかというと
結構テンパって
ニュマしながらキリエで耐えてみようかなとか思っちゃったせい
攻撃痛すぎてキリエが一瞬で剥がれるよね。
あとハイネスをまだ取れていないせい

SWに入ってアドラしてSPPの詠唱が見えたら離れてニュマを張る。
璃杏さんもそう言ってたじゃない!!

落ち着こう。
落ち着くとき落ち着けば落ち着こう。

次はこいつに勝ちたい!





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

うおおー!
二番煎じ感否めない記事ご参考にして頂いてありがとうございます!!
140代だとサブステが整ってなくて脆いんですよねw
分かる分かる痛いほど分かる(´Д` )
RKはそのほかもスピアブーメランも使用してくるのでニューマで次回は完封してやってください!!
私も通い始めはRKに負けてましたw
その後ABにオーク顔にされてアヘアヘもしました
ソーサラーのジューの手痛い魔法にもやられました
戦いなれるまではテンパって自衛に必死になりがちで死ぬケースも多かったですが小慣れてしまえば我らアドラーにとってはお手軽MDですのでぜひぜひ通ってみてくださいね!

ニュマ以外にもハイドやスペブレ、左右の階段を利用しての斜線切り等で対応できますね。
なお、階段の周囲にごく一部ですが設置スキルが不発するセルがあるのでご注意を。

>璃杏様

実は璃杏さんのブログ見たりとか
周りのアドラーの人を見たりとかですごくやってみたくなって
殴りABからアドラABに変えたんです!
楽しくてしょうがないんですけど、
やっぱり脆くて転んでばかりです…。

璃杏さんも最初はそんな感じだったんですね!
やっぱりそううまくはいかないよな…と思ってましたが、
これからも通っていずれクリアしたいですw
次はLDも駆使してRKを倒してやりますよー!

>通りすがり様

そうですね、ハイディング銀細工を作ったんですが、
その存在を忘れていました!
スペブレはボスにも使えますもんね!
慣れるまでは大変ですが、
斜線切り等も慌てずにできるようになりたいです。
設置不発セルはなるべく早めに見つけて覚えておきたいところですね…!

こんにちは

オルドルさんはレベル130以上あれば何かの前提で取っているはずのレックスディビーナ5とSWで封殺出来ますよ。1回だけ魔法は食らいますけど。

うさ耳も140あればレックスディビーナが決まるのでグランドクロス封殺出来たはずです。

RKさんは140の後半でレックスディビーナが効くようになります。
試してみてはいかがでしょう。

>梨夜様

はじめまして!
ブログ拝見させていただいてます!

LDの存在は本当にこのときすっかり忘れていたので、
次行くときはしっかりかけたいと思います!
特にオルドルさんは結構苦戦したので、
魔法を完封できるとだいぶ楽になりそうです。

LDやスペブレを利用して、この次はボスまでは行きたいところです!
おうえんするボタン
FC2ブログランキングに参加しています!
クリックして応援していただけると励みになります。



画像はぽちこ様よりいただきました!
リンクについて
当blogのリンクはフリーですが、一言いただけると飛んで喜びます。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
注意事項
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。