スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲフェン魔法大会考察

懲りずにまたゲフェン魔法大会のことを書こうと思う。
※長いうえに、画像がなく読みにくいかもしれません。私が整理するためのただのメモです。

私のジェネは素殴りペチペチ型なので、
前回勝てなかったクルセにどうにか勝てたとしても、
敵のHPが多いので時間的にそこから先の敵を倒すのが難しくなってくる。

そこでコメントでもいただいた発火について調べてみた。

発火とは

頭の上に火のマーク
対象のMDEFを低下させる。
3 秒ごとに毎回、火属性ダメージを 1000 + (対象の MHP 3%) ずつ与える
状態異常エフェクトあり。最小で10秒間持続する。
発火で減ったHP分の経験値は入らない
解除手段は修羅の点穴・快


発火で減った経験値は入らないけどもうこの際経験値はどうでもいい。

この発火をジェネと連でどう起こすかというと
バナスパティカード
ジェネ:デモニックファイア(8%~28%)
レンジャー:ファイアリングトラップ(50%~90%)

スキルに関しては、私の持っているジェネと連2人の誰も取ってない。
このためにスキルをとるか、もしくはカード刺し武器を作るか。



武器で考えてみると

・ジェネと連で共用ができる短剣で作る案

ざっとラトリオを回してみたところ、短剣を使った場合STRが1の連ではダメが通らない。
属性付与が必須。
よって没

・ジェネと連それぞれで武器を作る案

<ジェネ用>
スロットが多い短剣
マインあたりかな?
Mimirの相場だと、マインは未精錬で400k前後、+10なら1M前後。
バナスパティカードは500k前後。
作成総費用は2.4M~3M

正直作ったとして、ほかに使い道がなさそうですね。
でも、でも…作ってみたい

<連用>
コンポジに4枚刺し
コンポジの相場が未精錬で1Mくらいなので
作成総費用が3M

これもほかに使い道がなさそう。

2枚や3枚でも十分実用的な感じならもっとほかにも選択肢が広がるし、
費用も抑えられるんだよなぁ。


次に、スキルを取る方法

<ジェネのデモニックファイア>
ポイント的に取れないことはない。
だがコストがかかる。

うーん、正直なところ、こういうアイテムを使用しての狩りはあまり好きではない。
要はそこそこ高い使い捨てのアイテムを使うのが好きじゃないということです。

結論として、貧乏性なだけです\(^o^)/

<連のファイアリングトラップ>
こちらは2人ともポイントが足りない。


そもそもの話、発火ダメージとジェネの素殴りダメージで時間内にHPを削り取れるのか
そこが問題だ。
だが、試してみなければ何もわからない。
やる前からできないと決めつけてはいけない(キリッ


発火は3 秒ごとに毎回、火属性ダメージを 1000 + (対象の MHP 3%) ずつ与えるので、
たとえばクルセなら
HP600,000なので、発火ダメージは19,000
発火ダメージだけでクルセを倒すなら32回
最小で10秒間持続するということは、
10秒間で3回なので57,000ダメージ
ということは、3分間で発火が11回発生すれば倒せる。



とりあえず、短剣と弓の両方で作るとしたらバナスパティカードが8枚必要なわけですね。
ちょっと奥さん、それだけで4Mもしちゃいますよ!?





ランキングに参加中です。
押していただけると励みになります!
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バナスパティは脅威のエルドロップ率を誇る愛すべきmobですし、狩りに行ってもいいかも・・・?
とはいえ、カード狙いで6枚狩るのは精神的に苦痛すぎですね。
私はクルセ戦は倉庫の余ってるサイレンスアローとかスタンアローで黙らせてましたよー。沈黙なりスタンなりかかったら矢を持ち替えて〜の繰り返しで。最近はめだまやきを導入したので、頭装備の持ち替えだけでいけるようになりました!
色々言ってますが、私も最高記録は準決勝時間切れまでです・・・。やはり最後はエイムド大正義なんですかねぇ。

>葱様

>倉庫の余ってるサイレンスアローとかスタンアロー
!!!!!
盲点でした!!それ!それ次やってみます!!

エイムドは狼連で取っているのでそっちで行ってみようと思います。
しかしながらボス特化弓がないので微妙なところです…。
おうえんするボタン
FC2ブログランキングに参加しています!
クリックして応援していただけると励みになります。



画像はぽちこ様よりいただきました!
リンクについて
当blogのリンクはフリーですが、一言いただけると飛んで喜びます。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
注意事項
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。